FXシステムトレードで大損してしまうこともある!?

どんな投資でもマイナスの危険性は孕んでいるもの。
FXシステムトレードもまた然りです。
FXは外国為替証拠金取引と訳することは前述しましたが、FXではこの証拠金というものを証券会社に預けることで、それ以上の金額で取引できる仕組みになっているのです。
これをレバレッジと言い、つまりは少ない元手で大きな金額を動かすということなので、それなりのリスクが伴うわけですね。
もちろん利益に繋がったら大きいわけですけれども。
このレバレッジは1倍からかけられて、大体のFX会社の最大は25倍じゃないでしょうか。
25倍というと、10万円を証拠金とすると250万円の取引をするということになります。
たった数円の為替変動で数十万円の大損を被るということになりかねないわけですね。
ハイリスクハイリターン。
これは初心者が安易に手を出せるものじゃないかも...。